簡単に鼻の毛穴の黒ずみをとる方法は?

原因

 

昔は赤ちゃんのようにツルンとした肌だったのに、いつの間にか鼻の毛穴が黒ずんできて、いわゆる「いちご鼻」になってしまったということはありませんか?

 

 

鼻の毛穴の黒ずみが目立ってきて、ファンデーションを塗ってもかえって目立ってしまったり・・・お化粧でカバーするのも難しい、厄介な悩みですよね。

 

 

今回は、そんな「鼻の毛穴の黒ずみをとる方法」をご紹介したいと思います。

 

 

鼻の毛穴の黒ずみをとる方法はたくさんありますが、まず原因を把握することが大切です。どのような行動が原因になっているかをきちんと理解することで、治し方も簡単に見つかります。鼻の毛穴の黒ずみをスッキリ綺麗になくして、脱!いちご鼻をめざしましょう。

 

 

鼻の毛穴の黒ずみの原因

原因

 

鼻の毛穴の黒ずみの最も多い原因は「毛穴の詰まり」です。

 

 

角栓(皮脂+古い角質)、ほこりや老廃物が毛穴に詰まって酸化することで、皮膚の表面が黒い点になります。要するに黒ずみは、毛穴に詰まった角栓や汚れが酸化したものなのです。鼻を触ってザラつきを感じる場合も、毛穴の詰まりが原因です。

 

 

これの厄介なところは、一度できてしまうと普通に洗顔をしているだけでは落とすことができません。

 

 

女性は特に鼻の毛穴の黒ずみになりやすい!

原因

 

特に女性の場合は化粧をして毛穴を塞ぐことになるので、皮脂や角栓が酸化しやすくなります。ただ、男女を比べてみると、女性の方が毛穴の黒ずみが目立っていない方が多いですよね?

 

 

もちろん女性と男性で皮脂の分泌量も違いますが、女性の方が少なからず肌にはいい影響を与えないお化粧をしなくてはいけません。

 

 

それなのにどうして全体的に女性の方が毛穴の黒ずみが目立たないのでしょうか。これはよく考えてみると、明確に違う部分があるのです。

 

 

それはズバリ『洗顔』です!

原因

 

男性でもスキンケアを意識してやっている人もいますが、女性の方が入念に洗顔している方が圧倒的に多いと思います。

 

 

男性は女性と違って洗顔に時間がかからないのは普通です。女性はメイクを落としたりするので、おのずと洗顔の時間も長くなるのですが、男性よりも肌に対して優しく洗顔している方が多いと思います。

 

 

簡単に鼻の毛穴の黒ずみをとるための『正しい洗顔』

原因

 

実は、この『洗顔』が鼻の毛穴の黒ずみをとるために重要になってくるのです。正しい洗顔をすることで、鼻の毛穴の黒ずみを落とすだけでなく、再発を防止することもできます。

 

 

次回は、簡単に鼻の毛穴の黒ずみをとるための『正しい洗顔』についてご紹介します。

 

 

 

⇒ 簡単に鼻の毛穴の黒ずみをとるための『正しい洗顔』はこちら

 

 

 

 

 

⇒トップページに戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加