鼻の毛穴の黒ずみの5つの原因とは?

鼻の毛穴の黒ずみをきれいにする方法!その5つの原因は?

 

顔のど真ん中にあるので、ファンデ―ションを塗ってもカバーしにくい鼻の毛穴の黒ずみ・・・。いわゆる「いちご鼻」は目立ってくると厄介な悩みですよね。

 

 

鼻の毛穴の黒ずみをきれいにする方法はたくさんありますが、まず原因を把握することが大切です。鼻の毛穴の黒ずみ(いちご鼻)の原因は大きく分けて5つあり、それぞれケアの方法が異なります。

 

 

鼻の毛穴の黒ずみ(いちご鼻)のケアを色々してきたけれど、一向にきれいにならない・・・という方は、ケア方法を変える必要があるかもしれません。中には一見よさそうに思えてかえって悪化させてしまうケアもあるので注意が必要です。

 

 

正しいケア方法をしっかり身に付ければ鼻の毛穴の黒ずみ(いちご鼻)をきれいにするだけでなく、美しい肌を手に入れることが出来ます。

 

 

鼻の毛穴の黒ずみ(いちご鼻)はなぜできるのか?

鼻の毛穴の黒ずみの原因

 

毛穴の黒ずみとは、皮脂と古い角質からなる角栓、そして老廃物などの汚れが毛穴に詰まって、徐々に酸化して変色することで毛穴が黒ずむ症状です。

 

 

毛穴が黒ずむ原因はいくつかあるのですが、一旦毛穴が黒ずんでしまうと通常の洗顔ではなかなか落とすことができません。

 

 

だからといって放置していると、角栓の周囲には細菌が発生しやすいため、炎症を起こし、ニキビの原因になることもあるのです。

 

 

毛穴の黒ずみの主な原因

 

毛穴の黒ずみというと「いちご鼻」という言葉を想像される方も少なくないと思います。体質にもよるのですが、いわゆるTゾーン(おでこから鼻にかけて)は皮脂が多く分泌されます。その毛穴を塞いでしまうことで黒ずみができやすくなります。

 

 

具体的には、

1.化粧で毛穴を塞いでしまう
2.角栓があるのに放置していた
3.ニキビ跡に汚れや皮脂が詰まっている
4.過剰なスキンケアで肌が乾燥して毛穴が開いていた
5.単なるスキンケア不足(洗顔をしっかりしない)

 

このような5つの原因が挙げられます。

 

 

女性の場合は、お化粧が主な原因となる場合が多いです。素肌で外出する人は少ないと思いますし、紫外線対策など化粧をするのは当たり前だと思います。

 

 

鼻は顔の中でも突起しているので特に入念にお化粧をされる方が多いと思います。しかし、「メイクの落とし漏れ」によっても毛穴の黒ずみが生じてしまいます。

 

 

だからといって過度に洗顔をしてしまうと、必要な皮脂まで洗い流してしまい皮膚が乾燥します。すると肌は潤いを回復させようとして皮脂を過剰に分泌させて毛穴の黒ずみの原因になります。

 

 

※皮脂の過剰分泌はニキビの原因にもなります。皮脂の過剰分泌から「毛穴の黒ずみ」になる場合、そして「ニキビ」になる場合があります。それぞれ原因は皮脂の過剰分泌なので、「毛穴の黒ずみ」と「ニキビ」は密接な関係があります。

 

 

一見よさそうに思えてかえって鼻の毛穴の黒ずみを悪化させてしまうケース

鼻の毛穴の黒ずみの原因

 

「顔がテカるから・・・」といって、あぶらとり紙や強力な洗顔料を使って必要な皮脂まで取ってしまうと、肌が潤いを回復させようと皮脂の過剰分泌の原因になることもあります。

 

 

毛穴パックも同様に、かえって肌を傷つけてしまたり、毛穴を広げた後のケアをしなかったりして、そのときはキレイになってもすぐに黒ずみが生じてしまうこともあるのです。

 

 

スキンケアが不足で毛穴が黒ずむこともあるのですが、ほとんどの場合は、洗いすぎたりして「皮脂を取りすぎる」ことで黒ずみが発生しています。

 

 

では、鼻の毛穴の黒ずみ(いちご鼻)をきれいにするには具体的にどうすればいいのでしょうか。次で詳しく見てきましょう。

 

 

 

⇒ 毛穴の黒ずみ鼻の毛穴の黒ずみに効果的な2つの方法とは?

 

 

 

 

 

⇒トップページに戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加